学術論文

基本情報

氏名 金子 嘉秀
氏名(カナ) カネコ ヨシヒデ
氏名(英語) KANEKO Yoshihide

名称

明治後期の地方の幼稚園間の参照関係に関する研究‐楠品次による広島女学校附属幼稚園への着目経緯を事例として

単著・共著の別

単著

発表年月

2013/12

発表雑誌又は発表学会等の名称

広島大学 広島大学大学院教育学研究科紀要 第三部,教育人間科学関連領域 (第62巻)

概要

京阪神地域における季節や月などを単位としたカリキュラム上のテーマの関連や、一日の遊戯・唱歌・談話・手技、すなわち保育内容構成方法に着目した研究例としては草分けといえる、大阪市視学・楠品次による広島女学校附属幼稚園カリキュラムの検討を事例とし、その経緯を明らかにすることを試みた。結果、新史料である封書二点から、楠が公人として、新しい大阪市の保育項目制定のために研究を行っていたこと、大阪市保育会演説での附属幼稚園への言及以降に実際に広島女学校を訪れ、参観や保育案借用などを行い、その後も研究を続けていたことなどが明らかとなった。

共著者

 

掲載ページ数

p.151~159.