学術論文

基本情報

氏名 金子 嘉秀
氏名(カナ) カネコ ヨシヒデ
氏名(英語) KANEKO Yoshihide

名称

幼児の固定遊具遊びにおけるルールの形成と変容に関する研究(査読付)

単著・共著の別

共著

発表年月

2013/12

発表雑誌又は発表学会等の名称

保育学研究 (第51巻第2号)

概要

本研究では、環境の利用者である幼児自身の自発的な遊具の解釈とルール形成・変容について検討するため、A幼稚園に設置された新奇な大型遊具「タイヤブランコ」での幼児の遊びにおける、園児や幼稚園教諭の会話や行動に着目し、相互作用の結果としてルール形成や変容が行われている場面を詳細に分析した。結果、1)幼児らは試行錯誤を通してタイヤブランコ固有の物理条件を読み取り、遊びに活かしていること、2)「試行錯誤」に加えて「自由な発話」が許され、「ルールが併存し得る」環境であること、の二点が遊び方ルールの変容の契機として重要であることが明らかとなった。

共著者

金子嘉秀 境愛一郎 七木田敦

掲載ページ数

p.176~186.