学術論文

基本情報

氏名 遠藤 直哉
氏名(カナ) エンドウ ナオヤ
氏名(英語) ENDO Naoya

名称

運動実施時間帯の違いが一過性持久性運動時における代謝関連指標ならびにホルモン応答に及ぼす影響(査読付)

単著・共著の別

共著

発表年月

2014/08

発表雑誌又は発表学会等の名称

日本臨床スポーツ医学会

概要

若年男性を対象に、運動実施時間帯の違いによる持久性運動中および運動後の代謝応答について検討した。夕方の持久性運動は朝に比べて、運動後に脂質代謝亢進に作用するホルモンの分泌を高め、脂肪分解が高まることが示唆された。

共著者

Hyeon-Ki Kim, Masaki Takahashi, Masayuki Konishi, Hiroki Tabata, Naoya Endo, Shigeharu Numao, Katsuhiko Suzuki, Shizuo Sakamoto

掲載ページ数

Vol.22、No.3 P.497~P.505