学術論文

基本情報

氏名 大田 崇央
氏名(カナ) オオタ タカヒサ
氏名(英語) OHTA Takahisa

名称

Postexercise blood flow restriction does not enhance muscle hypertrophy induced by multiple-set high-load resistance exercise(査読付)

単著・共著の別

共著

発表年月

2017/04/27

発表雑誌又は発表学会等の名称

Clinical Physiology and Functional Imaging,38(3)360-365

概要

高重量、高容量筋力トレーニング後の血流制限が筋肥大を誘発するか否か、について8名の健康な成人男性を対象とした介入研究を行った。8週間の片足介入(筋トレ後の血流制限)の結果、非介入脚(筋トレのみ)と比較し筋肥大は同程度生じており、両脚に明確な差は見られなかった。この結果から筋力トレーニング後の血流制限は筋肥大を助長する効果がないことが明らかとなった。

共著者

Madarame H, Nakada S, Ohta T, Ishii N

掲載ページ数

共同研究につき本人担当部分抽出不可能